気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び病院へ。。。

<<   作成日時 : 2013/11/13 16:50   >>

トラックバック 0 / コメント 9

昨日から頭が痛い、、、明日は休む。。。と
グダグダ言ってた次男。

実は、今日マラソン大会だったのです。

出たくないから、休みたい。。というのです。

どうしようかな。。。と思っていたら

長男がガツンと叱ってくれました。

そんなことで休むのは絶対認めないぞ!と叱ってくれたのです。

次男は、だって本当に頭が痛いんだもん。。。と珍しく

長男に反論していました。

でも認めない!と長男も譲らず

次男は寝ました。

今朝もやっぱり頭が痛い、行かないとごねていたのですが

順位は関係ない。完走できればそれでいいよ、と私が言ったら。

わかった。、とあれれという間に着替えて、学校に行きました。

やれやれ。。。です。

長男の説得が効いたのか、私の言ったのが効いたのか不明ですが

行ってくれてホッとしました。

接骨院に行き、買物をして帰って来たら

姉からの留守電。

かけなおすと、今日は一緒に行けなくてごめんね、という

内容でした。

大丈夫!と電話を切り、母を迎えに行ったら
家にいない!焦りました。。

どうやら、上から見て、私が歩いてくるのが見えて、下に降りて

すれ違いになったようです。

あー、、びっくり。

今日は予約なしの診察だったので

待たされる、、、と覚悟していたのですが

思ったより、早く呼ばれました。

母は冷静でした。

先生の話を真剣に聞き、自分が癌である事を理解したようです。

大腸の癌です。と先生がいったので

大腸のどこですか?とあえて知らないふりをして

私が聞いたら、母のお腹を指差し

そこにある横行結腸の癌です。といいました。、

転移はしていないのですか?とまた私が聞いたら

肝臓に一つ転移しています。と先生がはっきり言いました。

母は、冷静にそうですか、と聞いていました。

あの、、いつまで生きられますか?と母が余命を聞きました。

先生は、それははっきりわからないの。。。といいました。

セカンドオピニオンの話になり、実は行きたい病院がある。

でも娘達に迷惑をかけるから、自分の妹2人と行きたい。といい

それはダメよ。自分の娘さんと行きなさい。といわれていました。

私は絶対、ついていこうと思っていたので、私が付き添います、といいました。

セカンドオピニオンは当然の権利ですよ、と先生が言ってくれたので

紹介状と今までの検査の記録をCD-ROMで用意しますね、と

笑顔で言ってくれたので、ホッとしました。

来月の予約はそのままにしておきますね。ともいってもらえたので

2人でお礼を言ってきました。

文書係に、お願いに行き、予約の用紙をもらって帰って来ました。

迷ったのですが、実家に寄りました。

母が心配だったのです。

すると、自分のお葬式の話しをし始め

泣きそうになりました。涙を堪えるのに必死でした。

でも、セカンドオピニオンで、いい治療法が見つかるかもしれないよ。というと

うん、そうだね、と笑顔になりました。

母が電話をかけ始め、姉に電話を淡々としていました。

私に代わりに出てといい、姉と少し話をしました。

家に帰り,涙が出てしまい、、、、でも次男が帰って来ていたので

必死に涙をふいて、笑顔でただいま!といいました。

次男は順位は言わなかったものの。、完走したよ、と笑顔で言ったので

実は病院に行く、バスの中から、走ってるのが見えたよ。

頑張ってたね。というと照れていました。

お昼寝、30分。

体調はいいです。

もう夕方。。。早いです。

今日はなんだか長々と書いてしまい

最後まで読んでくださった皆さん、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪

お母さんの大腸がんの告知は 大変だったですね。
ただ 肝臓の転移が少しだけなら、
もしかしたら 横行結腸の切除で 大丈夫じゃないんですかね。
私の妻は 肝臓のほとんどが 癌だったんですよ。
まあ 別の病院で どういう結果になるかですが、
早く治療すれば 助かるかもですよ。
これからの推移を 見守っています。
バンビ2
2013/11/13 18:52
お母さん、しっかりしていますね。
子どもに迷惑をかけられないと頑張っているんでしょうね。

本当は一人で心細く思っているでしょうに。
少しでも辛いことが少なく過ごせるといいです。

セカンドオピニオンもお医者さんが快く受け入れてくださるってすごいですね。
なかなかこちらでは気持ちよく勧めてはくれないと思います。

ちゃるさんの方が疲れて大変そうね。
無理しませんようにね
ひなたんばーば
URL
2013/11/13 19:50
次男さんのこともお母さまのことも、、道が開けましたね。よかったです。
のぶちゃん
2013/11/14 11:37
バンビ2さん、こんばんは。
はい、昨日の告知、、迷ったのですが
セカンドオピニオンを考えていたので
病名を知っておいて良かったんだよ。と
姉に言われて、あー、、そうか、良かったんだと
思うことが出来ました。
肝臓の癌は一つで悪さをするものではないといわれたので
私もまだ希望は捨てていません。
セカンドオピニオンは来月になりそうです。
それまで母に元気でいてもらいたいです。
いつもご心配頂き、ありがとうございます^^

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:26
ひなたんばーばさん、こんにちは。
母は気丈でした。
心配でしたが、癌だったんだ。。。とやっと受け入れたようです。
あなたは知っていたんでしょう?とも言われず
正直ホッとしました。
酷かな。。。と思ったのですが
間違ってないよ。と姉も言ってくれたので
安心しました。
セカンドオピニオン、先生も当然の権利よ。
紹介状も、今までの検査結果も準備して
早くお渡しできるようにしますね。といってくれたので
ありがたかったです。
今日は急遽姉も来て、実家で3人で色々話しあいました。
セカンドオピニオン、、、混んでいて来月になりそうです。
昨夜は久々によく眠れたので、嬉しかったです。
無理せず、頑張りますね。
ご心配頂き、ありがとうございます^^

そちらはもう寒いのでしょうね。
お身体ご自愛ください。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:34
のぶちゃんさん、こんにちは。
昨日,母の告知…母は冷静でした。
八つ当たりされる事もなく
正直、ホッとしました。
セカンドオピニオンに向けて、話が進んでいて
私も母も希望をもっているので
母は今日も気丈でした。

次男も志望校に向けて頑張っていて
苦手なマラソン大会も完走できて
スッキリした顔で帰って来ました。
クラスは違うのですが同じ部活だった仲良しの子が
次男と同じ高校を目指しているようで
次男も一緒に行けたらいいな。。と言っています。
そうなったら、楽しいだろうな。お互いに頑張れると
いいね。。と話しています。

コメント、気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:39
ふうさん、こんにちは。
昨日の告知。。。。酷かと思いましたが
やっと母は現実を受けれたようです。
無駄ではなかった、それでよかったんだよ、と姉も
言ってくれたので、正直ホッとしました。
セカンドオピニオンにかけたいと思っています。
今日はよく眠れたので、嬉しかったです。
長男が帰って来て、夕飯を私とお喋りしながら食べるので
寝る時間が遅くなって来ていますが
とても楽しみで有意義な時間なので、大切にしたいと
思っています。

気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:44
まいこさん、こんにちは。
次男のマラソン嫌い。。。に正直困っていたので
長男がガツンといってくれたので、ありがたかったです。
おかげで完走できて、スッキリした顔で帰ってきました。
一つ乗越えられて、良かったです。

母のことも八つ当たりされる事もなく
付いて来てくれてありがとう、、、といわれたので
正直、ホッとしました。
今日も急遽姉が来て、実家で3人でお昼を食べながら
色々話せたので、良かったです。

気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:49
bettyさん、こんにちは。
母の告知。。酷だったかな。。。と思いましたが
姉もそれでよかったんだよ。と言ってもらえて
ホッとしました。
声が聞けて嬉しかったです。
いつも本当にありがとう^^
頑張りすぎず、頑張りますね。
次男の仲良し君が、次男と同じ高校を目指しているようで
次男も一緒に行けたらいいな、と励みになっているようです。
2人で桜が咲いたらいいな。。。と思っています。

気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/14 16:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
再び病院へ。。。 気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる