気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 通院日

<<   作成日時 : 2013/11/12 16:30   >>

トラックバック 0 / コメント 8

今日は自分の通院日でした。

ちょっと混んでいたのですが

時間通りに呼ばれました。

母のことで今苦しい。。。というと

先生が、頑張りすぎないでね.といってくれたので

涙がポロンと出そうになりました。

帰って来て、買い物に行きました。

いつも行く八百屋さんが明日から一週間、店内改装のため

お休みになるというので、いっぱい買って来ました。

お昼寝30分。

姉から電話がありました。

昨日から微熱でダウンしているのです。

扁桃腺が腫れているそうで、今日喉をやいてもらってきたようです。

母のこと。。。

もう一度今かかっている病院に行きたいというので

午後、予約の電話をしました。

明日の午前中行く事になりました。

姉が癌のことをポロッといったみたいで

疑いの気持ちがあるようなので

明日はありのままを聞いてもらいに行く事になりました。

母には酷かな。。

でも、今の現実を知るほうがいいのかな。。。というのが

私と姉の感想です。

それでセカンドオピニオンをどうするかも決めていきたいと思っています。


母には辛い宣告かもしれないけど

セカンドオピニオンで希望もあるかもしれないので

それにかけてみたいと思う自分もいます。

知っていたのに、黙っていたのね。。。といわれるかもしれないけど

明日付き添いで行きます。

今夜は眠れるといいなぁ。

次男は明日マラソン大会です。

嫌だな、休みたいな。。。とこぼしています。。。

長距離は苦手なのです。。

完走できればいいからね、といってあります。

応援に行きたかったけど、絶対来ないで!といわれているのと

母の病院の付き添いもあるので、見にいけません。残念。

仕方ないですよね。


病院の帰り、ミスタードーナツに行き,ポイントがたまっていたので

スヌーピーの手帳をゲットできました。

あきらめていたので嬉しかったです。

大切に使いたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪

お母さんのことは 何と言っていいのか?
大腸がん治療 進行した時の化学療法を、
今日Eテレで 放送する予定ですが 見られるかな。
肝臓がんの進行が 進んでいなければ、
私の考えでは 手を尽くして治療を選択しますが。
告知するか しないか どちらも悩みますね。
ちゃるさんも 体調不良に 陥らないようにね。

バンビ2
2013/11/12 18:56
バンビ2さん、こんばんは♪
母はちょっと癌を疑っているようなんです。
なのでもう隠せないので、今日病院に電話して
明日の午前中、予約なしで行く事にしました。
母もそれで納得しています。
ちょっと酷かもしれませんが。。もう嘘はつけない状況です。
肝臓の癌はまだ悪さをしていないようです。
セカンドオピニオンを考えてる病院に期待しているのですが。。
体調不良、、、実は私も昨日までだるくてたまりませんでした。
今日は大丈夫です。
姉が心配です。
頑張りすぎず、頑張りますね。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/12 20:49
ふうさん、こんばんは♪
今日は自分の病院と午後実家でした。
お昼寝したら、体調もスッキリしました。
姉のことが心配です。
明日母に告知してもらうつもりです。
姉がポロッと言ったようで、勘の鋭い母が気づいたようです。
酷かな。。。と悩みましたが
今の状態で不安に思っているより、事実を知ってもらいたいと
思うのです。
私が付き添いで行きます。
頑張りすぎず、頑張りますね。

応援の気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/12 20:53
身内にご病気の方がいらっしゃるとお辛いですね。それが癌だと尚更ですね。

告知も勇気がいりますね。お母さんが受け入れるまで、周りに辛く当たるかも知れませんが、そこは覚悟して置いて欲しいと思います。

お母さんもですがちゃるさんもお気を付け下さい。
羅輝
2013/11/13 03:11
うちの主人は 15年前に胃がんの手術をしました。
初期だったのですが がんが二つ見つかったので 胃を5分の4 切り捨て今は 胃は 5分の1しかありません。
でも まだ生きていますよ。
がんでも 生きる希望はあります。
セカンドオピニオンを受けて 本人が納得するまで 見極めた方がいいような気がします。
あさがお
2013/11/13 05:57
羅輝さん、こんにちは。
母はちょっとおかしいぞ。
癌じゃないのか。。。と疑うようになってきました。
なのであえてもう一度、先生に会って
話を聞いてこようということになりました。
セカンドオピニオンを受けたいともいうので
それには酷ですがちゃんと病名を知っておくことも
大切かと思い、今日予約なしでいきました。
母は私に当たる事もなく、冷静に受け入れていました。
涙が出そうになりましたが
必死で堪えて一緒に聞いていました。
セカンドオピニオンも考えているので
それに希望を持とうよ。と母にいうと、
そうだね、と言っていました。
ご心配して下さり、ありがとうございます^^

コメント、気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/13 16:03
あさがおさん、こんにちは。
ご主人様、胃癌の手術を受けられて
胃が小さくなっても、お元気なのですね。
実は母もそうなんです。
甲状腺の癌、目の下のほくろの癌。。と癌と闘い
生き抜いてきた母なのです。
なので、今回はちょっと手術も抗癌剤も無理といわれたのですが
先生の告知を検査入院のとき,聞いたのですが
それをよく理解していなかったので
あえて今日また説明を聞いてきました。
私はその先生から2回聞いています。姉もい一度聞いています。
でも知らないふりをしてきました。
今日は姉が体調不良でこれなかったので
母と2人で聞いてきました。
母は思ったより、冷静でした。
私に当たる事もなかったです。
それがかえって辛かったです。
セカンドオピニオンに希望をもって
臨んで欲しいと思っています。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/13 16:11
まいこさん、こんにちは。
昨日、母と明日もう一度病院に行こうと
約束しました。
現実を受け入れるのは酷かなと思ったのですが
もう隠しきれないと思ったのと
現実を知ってもらった上で、セカンドオピニオンに
臨んで欲しいと思ったから、付き添いで行ってきました。
酷かな、、、と思ったのですが、母は気丈でした。
それがかえって辛かったです。
姉は体調不良だったので、母と2人で行きました。
母は冷静でした。
セカンドオピニオンに希望をもっているのか
覚悟していたのかよくわからないのですが
落ち着いていたので、行ってよかったんだと
思うようにしています。

気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/11/13 16:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
通院日 気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる