気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の病状

<<   作成日時 : 2013/10/30 20:43   >>

トラックバック 0 / コメント 12

今日は朝イチ,、接骨院へ。。。。

そこで携帯が鳴りびっくり。

実は母がALSOKの契約をしていて

トイレのドアの開閉がなかったので

家で倒れているのでは。。。と見に来てくれていたのです。

急いで実家に行き、平謝り。。

病院からかと思い。、焦りました。

母の病院に一時に行くと、姉がもう来ていました。

大腸検査をするので、浣腸をしたり、下剤を飲んだりしたのですが

思うように行かず。。。

結局、5時近くまでできず。、、。。。

笑顔で検査に行ったのですが

途中までしか検査できず

検査中に気分が悪くなったみたいで

病室に戻ってきてからも

気持ち悪いといい。。。

ちょっと吐いてしまい。。。。

看護婦さんが優しく対処してくれました。

さすがです。

紙おむつもしてもらい

母に帰るね。。。といい

先生と話し合いをしました。

思っていたより深刻で、大腸がんがひどいため
途中までしか検査できず。。。

腸閉塞をいつ起して、命をおとすかわからないそうです。


なので余命は、なんともいえないそうです。

母がこれからどうしたいのか

それがわからない。。。

明日の午後、先生から説明をしてもらう事になりました。

今まで胃がん、甲状腺の癌を克服してきた母ですが

今度ばかりは無理のようです。。。

悔しい。。。。涙が出ました。


姉がこれからが大変だよ。

覚悟しておかないと。。。。といいました。

頑張れるかな。

頑張らないと。。。。です。

明日は午後病院の予定です。

母が明日退院できるかどうかも微妙です。


明日は次男が先日の文化祭の振替休日です。

一緒にお昼を食べてから、母の病院です。

頑張りますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜♪

お母さんの状態は かなり悪いみたいですね。
私の妻も 大腸がんがひどいので 腸の切除でした。
なので 検査も全部できないくらい ひどいのでは、
食べ物も 腸を通過しないですよね。
腸閉塞を起こすと 命取りですから。
そして検査後に 気持ちが悪いのは、
腸に物が詰まっているんでしょうね。
明日の告知が かなり太変でしょうが、
今の状態だと ありのまま伝えた方が 良いですかね。
とりあえず気丈に ふるまった方が良いですよ。
これからが大変のようなので 気をしっかり持ってね。
バンビ2
2013/10/30 21:11
明日は大変な一日になりそうですね。
今は事態が動き始めたばかりで、何がどうなってしまうのか分からずに不安で心細いと思います。
これから少しずつ何をすべきか、お母様が何を求められるかを感じていきましょう。
ご自分のことも、大事にして下さいね。
青井つかさ
2013/10/30 21:14
バンビ2さん、こんばんは。
今日は待てど暮せど、母の検査ができず
先生も心配して見に来てくれました。
腸が途中で細くなっていたので
大腸検査も途中までしかできず。。。
腸がもう、詰まってきているようです。
奥様は腸を切除されたのですか。
母はもう手術は無理のようです。
明日ありのままを話してもらうつもりです。
今日は不覚にも泣いてしまったので
明日は気丈に振舞う予定です。
頑張れるかな。。。。頑張りますね。
姉がいてくれて良かったです。
姉もあなたがいてくれて良かったといってくれました。
心強いです。
母がなんと言うのか予測できません。
母の気持ち次第だと思っています。
これからが大変になりそうです。
頑張りますね。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/30 21:31
青井つかささん、こんばんは。
母の病状、、思ったより、深刻で、先生の説明を聞いて
不覚にも泣いてしまいました。
検査も途中までしかできず、母が検査後
何か隠してるでしょう。。。とまた言い出し
気持ち悪くなったようで、大変でした。
看護婦さんは凄いな。。。と思うほど
対処がテキパキしていて、母もホッとしていたようです。
明日の午後、先生から母に説明があります。
母がどうしたいというのか。。。まだ予測不可能です。
これからが正念場です。
私はできる事を頑張るのみです。
応援ありがとうございました^^

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/30 21:40
ちゃるさんも疲れたでしょう…
いろんな折に触れ、看護師さんは神々しく見えるほど、ありがたいものですよね。
お母様にとってもたいへんな検査だったと思うので、少しでも休まれてるといいですね…
大きな病院の先生は場数も踏んでいれば、説明もお上手かと思います。
ある程度、お任せしても良いのではと思うけど、ちゃるさんの印象次第です。
告知…というものも、すべてありのままにとは思えど、本当のすべてはわからないというのもまた事実かと思う。人間の身体なので…
病人は、どうしても疑心暗鬼になるもので、言われても言われなくてもいろいろ考えます。

私も父の時、友達に言われました。
がんばり過ぎずにがんばれと。同じ言葉を贈りますね。
お話聞くにあたって、当日次第ですが、一緒に泣いてしまっても別に私はいいと思っています。
共に生きる・闘う決心を固めなければならないのは、家族の方だったりしますから。
身体に気をつけて、やれるだけのことを、と望みます。
今夜、少しでもよく眠れますように。
さつき
2013/10/31 01:02
そうなんだーー。
でもねーー、何時かはそんなときが来るんだよねーー。
私は49歳で大腸がんの手術をしたの。

その時は子供たちは働いていましたけど、覚悟をしたけど今有りがたいことに元気です。
お母さんが一番辛くないようにさせてあげてくださいね。
退院したらちゃるさんの苦労は半端じゃないです

病院で介護していただいた方が至れりつくせりだと思うわ。
私は出来なかったけど、まだ子供さんが小さいんだから自分の生活中心に考えてね。

お母さんが楽に行かれますように願っていますね
ひなたんばーば
URL
2013/10/31 18:29
さつきさん、こんばんは。
頑張りすぎずに頑張る。。。はい。そうします。
さすがに今日は連日の疲れが出て、帰って来てちょっと横に
なりました。
実はこれから次男の塾の三者面談があるのです。
フー。、、、ちょっとしんどいけどいきますね。
先生が母に言った事は昨日と違い
まだ検査して、手術できるかも。。。みたいな言い方で
後で姉と昨日と違うね。、。。といいました。
母は希望をもったようです。
今日退院の予定でしたが、本人の希望もあり
土曜日の午後退院が延びました。
来週外来で、今日の先生と又お話のようです。
母は楽天的に考えているようで
話が終わると笑顔で、私と姉にもう帰っていいよ。と
いい、姉と帰って来ました。
今後の事はケアマネージャーさんとも相談するようです。
ケアマネージャーさんには母には内緒で2度電話しています。

さぁ、これから母の顔になり
次男と塾に行って来ますね。
いつも本当にありがとう。
また色々アドバイス、よろしくお願いします。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/31 18:36
コメント、、気持ち玉を下さった方たちへ。。

これから次男の塾の三者面談なので
帰って来てお返事させてもらいますね。

遅くなり、申し訳あありません。
夜ゆっくりお返事させてくださいね。

           ちゃる
ちゃる
2013/10/31 18:39
ひなたんばーばさん、こんばんは。
塾の三者面談の帰り、いつもの本屋さんへ行き
コンビニにも寄って帰って来ました。
次男も頑張る気になったようです。

母に、今日先生は、ちょっと違う話をしました。
なので母は手術したら癌は取れると思ったようで
大きな動揺はありませんでした。

ひなたんばーばさんは49歳で手術されたのですね。
母はもう年齢的にも体力的にも無理。。。といわれたのに
今日の先生の言い方が違い。。。うーん。。。と姉と
本人にはああいう風に言うんだね。。と話しました。
母は笑顔でした。
明日は来なくてもいいよ、といわれたので
明日は実家のお掃除に行こうと思っています。

病院で入院していてもらったほうが安心なのですが
そうもいかないようです。
土曜日の午後、退院の予定です。

ご心配して下さり、ありがとうございます^^
次男の受験もあるし、母のこともあるし。。
どちらも上手くいくといいな。。と思っています。
今日でちょっと体力的には限界なので
今日こそ、早く寝るつもりです。

コメント、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/31 20:59
アラレさん、こんばんは。
母に今日会うのがとても怖かったので
姉と2人で下で待ちあわせて行きました。
元気そうな母がいました。
先生との話し合いは。、。。正直
母が泣いたらどうしよう。。。と思っていたのですが
先生が手術の話もしたので、あれれ?という感じでした。
母は希望をもったようです。
土曜日の午後、退院の予定になりました。
明日は来なくてもいいよ。と言われました。
正直ホッとしました。
さすがに私もグロッキーです。
今日こそ、早く寝ようと思っています。

応援の気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/31 21:04
リアルETさん、こんばんは。
母の病状の説明、ドキドキでした。
母は手術すれば治ると思ったようです。
うーん。。。ちょっと複雑な気持ちです。
土曜日の午後退院予定です。

次男は、塾の帰り,恒例の本屋さんへ。。
今入浴中です。
娘の顔と母の顔。。。切り替えして塾の三者面談へ
行きました。
よほどの事がない限り、合格でしょう。と言われました。
次男も嬉しそうに聞いていました。
これからが勝負です。
期末試験が待っています。
頑張って貰いたいです。

応援の気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/31 21:10
まいこさん、こんばんは。
母は先生の話を真剣に聞いていました。
肝臓に転移しているけど
今は肝臓の癌は悪さをしていないようです。
来週外来で、また先生に診て貰うことになりました。
その日まで母がどういう決断をするのか
気になるところです。

次男は今のところ、勉強を頑張っているので
見守りたいと思っています。
お友達ともどこの高校を受けるか
話し合ってるみたいです。
頑張って貰いたいです。

応援の気持ち玉、ありがとうございました^^
ちゃる
2013/10/31 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
母の病状 気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる